■必要な物
携帯フィルムコミックを楽しむためには、いろいろと必要な物があります。
・携帯電話
 当たり前ですが、携帯電話がないと読めません。
 私は携帯には全然詳しくないんですが、各フィルムコミック配信サイトには「対応機種一覧」があるので、自分の携帯が対応しているか確認してください。

 あと、実はキャリアによってビュワーの動作に差があります。
 ちゃんと調べたわけではありませんが、友人の機種と比較してみた結果、どうやらAUが一番スムーズ。SoftbankとFOMAは似たり寄ったりで、ちょっと動作がカクカクしています。また、古い機種だとマシンパワー不足でビュワーの動作が遅くなるようです。
 もう一点、AUとSoftbankに比べ、FOMAは画面サイズが小さいようです。横幅は同じなんだけど、縦が……。
 
・フィルムコミックの配信サイトへの登録
 これも当然ですが、フィルムコミックを配信しているサイトにお金を払って登録しないとフィルムコミックは読めません。
 困ったことに、元が映像作品だけに版権がややこしいのか、フィルムコミックの数に比べて配信サイトがやや乱立気味です。サイトによって品揃えが異なるため、一つのサイトに登録しておけばどのコミックも読める……というわけにはいきません。
 
・パケット定額制への加入
 必須ではありませんが必須です。自分で携帯料金を払っている人は自分が死なないために、親に携帯料金を払わせているお子様は親を泣かさないために、パケット定額制に入りましょう。
 具体的には、フィルムコミックは1ファイル辺り約1.5MBほどの容量があります。パケットでいうと、1パケット=128バイトなので12000パケットぐらい? これをパケット割引なしでダウンロードすると、多分2500〜3000円ぐらいになると思います。素直に定額制に加入した方が身のためです。
←TOPに戻る